8月 21st, 2012

MusicArts Vol.8 in KYOTA

No Comments, Live Info, by t-himeda.

 

MusicArts Vol.8 in KYOTA

2012年09月02日
Open 18:30~
Start 19:00~22:00
場所 美食酒屋 KYOTA(板野郡藍住町勝瑞)
チケット 前売り¥1,000(ドリンク無し)
当日 ¥1,500(ドリンク無し)
出演バンド The球拾い、The Voo TONE’s 、Theアンギラス、KYOTA、虎の穴
問い合わせ: 姫田達也 or 木下佳余子

6月 14th, 2012

Music Arts

No Comments, Live Info, by t-himeda.

Music Fellow & Music Arts & 徳島ロックストリート コラボイベント開催決定

日時:2012/09/29

場所:P-Paradise

フルバンド2Fにて、アコースティックバンド3Fにて同時開催

Music Artsから「The 球拾い」「ラビットピース」「ブルマーズ」が出演決定!!

田中良 (Tanaka Makoto)   LIVE


場所: P-Paradis

日時:2012年06月10日(日)

Open:19:00  Start:19:30

Guitar&Piano&Vo:田中良
Woodbass:江口弘史

チケット:前売り¥3,000
当日 ¥3,500

問い合わせ:P.Paradise 徳島市栄町2丁目23 ℡ 088-655-0813
Gate Music 姫田 080-56627482

4月 28th, 2012

MusicArts Vol.7 in KYOTA

No Comments, Live Info, by t-himeda.

MusicArts Vol.7 in KYOTA

2012年07月01日
Open 17:30~
Start 18:00~22:00
場所 美食酒屋 KYOTA(板野郡藍住町勝瑞)
チケット 前売り¥1,000(ドリンク無し)
当日 ¥1,500(ドリンク無し)
出演バンド Pain / The New Kimotysounds / ラビットピース/The science fiction boys / The球拾い/KYOTA /OIRA
問い合わせ: 姫田達也 or 木下佳余子

2月 23rd, 2012

MusicArts Vol.6 in KYOTA

No Comments, Live Info, by t-himeda.

MusicArts Vol.6 in KYOTA

2012年4月22日
StartOpen 17:30~
Start 18:00~22:00
場所 美食酒屋 KYOTA(板野郡藍住町勝瑞)
チケット 前売り¥1,000(ドリンク無し)
当日 ¥1,500(ドリンク無し)
出演バンド The玉拾い /  M.A.C / KYOTA / 他
出演バンド募集中
問い合わせ: 姫田達也 or 木下佳余子

2月 15th, 2012

Slowly Live Vol.12

No Comments, Live Info, by t-himeda.

2012年03月18日(日) 10:00Start~16:00

雨天の場合、文化会館横の老人福祉センター3Fにて開催予定

-出演バンド-

出演順    出演時間              出演バンド名
1. 10:30~10:50 The じょんそんず【大学生】
2. 10:50~11:10 花三中【阿南市】
3. 11:10~11:35 The Science Fiction Boys 【一般】
4. 11:35~12:00 ラビット・ピース【一般】
5. 12:00~12:20 ペ・コンケンチー【中・高・大学生】
6. 12:20~12:40 ピエ~ルのぶ&ジュエリー西田【小松島市】
7. 12:40~13:00 てぶら【徳島市】
8. 13:00~13:20 ゴンサキ【阿南市】
9. 13:20~13:45 0369【一般】
10. 13:45~14:05 木村くんとへいぞうくん【一般】
11. 14:05~14:30 Manitou(マニトウ)【徳島市】
12. 14:30~14:50 菊池良樹【香川県】
13. 14:50~15:15 たぬきぼっちゃん【一般】
14. 15:15~15:40 M.A.C (なるとにぎわい座)【一般】
14バンドの出演時間が上記の通り決定いたしました。

今回ご参加いただけなかったバンドは次回2012年5月に応募ください。

 

出店:さくらんぼ(ドリンク・軽食移動販売)

フリーマーケット同時開催予定 (出店者募集中)
出演希望、フリーマーケット出店等、問い合わせはこちら→

1月 8th, 2012

謹賀新年

No Comments, Live Info, by t-himeda.

あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願いいたします。

2012年は「動」をテーマに動きまくります。

皆様、今年もGateMusicを可愛がってやってくださいませ。

1月 7th, 2012

Music Art’s Vol.5 in KYOTA

No Comments, Live Info, by t-himeda.

Music Art’s Vol.5
日時 2012年2月12日(日)
Open 17:30~
Start 18:00~22:00
場所 KYOTA(板野郡藍住町勝瑞)
チケット 前売り¥1,000(ドリンク無し)
当日 ¥1,500(ドリンク無し)
出演バンド

ラビットピース/とんねる/The science fiction boys/花三中/M.A.C/他

GateMusicが鳴門の「たまごカフェ」で行っていたMusic Art’sを今回「KYOTA」に場所を替え開催予定。出演バンド数も3バンドから一気に倍に増やしパワーアップ。

Opening Actに若手バンド「花三中」
若手バンドの「ラビットピース」「The science fiction boys」共にオリジナル曲で勝負する実力派。
ムーチョス河野率いる「とんねる」はムーチョスのMCを聞くだけでも価値あり。
トリはKYOTAのハウスバンド?「M.A.C」で〆る。
※現在出演枠2つ空きあり。募集中

12月 16th, 2011

KYOTA Xmas Party

No Comments, Live Info, by t-himeda.

日時:12月24日(土) 19:30~翌1:00まで

料金:4500円   ※ 5時間半飲み放題付き!   ※ Xmasコスプレでお越しのお客様は3500円!!!!!!(帽子だけ等でもOKです♪)

内容:ビュッフェ方式でXmasを感じるお料理(ローストビーフ・ケーキetc…鍋も?!)で皆様をおもてなししたいと思います

M.A.C(LIVE) 【M.A.Cメンバー:Vocal木下佳余子、Guitar松坂伸哉、Drum姫田達也】

演奏時間:1st 20:00~ 2st 21:00~

場所:美食酒屋KYOTA

クリスマスイブにおいしい料理を食べながら、LIVEを楽しみませんか?

田中良 (Tanaka Makoto) Band  LIVE


場所: P-Paradis

日時:2011年11月23日(水)

Open:19:00  Start:19:30

Guitar&Piano&Vo:田中良
Bass:江口弘史
Drums:神吉信一

チケット:前売り¥3,000
当日 ¥3,500

問い合わせ:P.Paradise 徳島市栄町2丁目23 ℡ 088-655-0813
Gate Music 姫田 080-56627482

——プロフィール——

田中良
1962年 宮城県白石生まれ。ギターを独学でマスター。

ブルースやトラディショナル音楽の混合という意味で、
”パラダイス・ヴァレー”と名付け、それをテーマに日本各地や海外での演奏活動をつづけている。
平行して、八木のぶおを始め、田中ミチアキ、藤井康一、篠原信彦、などとのセッションライブを展開している。
最近は、憂歌団の木村充揮、有山じゅんじとのライブなども行っている。
95年暮れ、ファーストアルバム『GOOD ROCKIN’』を制作&リリース、
ニューオリンズ系、ブルース好きなミュージシャンを中心に絶大なる反響を集める。
98年7月、待望のセカンドアルバム『ティン・ルーフ・バー』を制作&リリース。
1999年から『MAKOTO TANAKA SOLOCONCERT』を南青山MANDALAにて季節ごとに行っている。
江口弘史
70年 横浜生まれ。15歳でベースを始め、18歳の時にシカゴへ渡米。

89-94年 ジャズ、フュージョングループ Half & Half 在籍。シカゴを中心に演奏活動
93、94年にタイ、バンコクツアー バンコクのGekko StudioにおいてCMソング、ポップソング等の作曲、アレンジ等を行う。
98-00年 :シカゴのWorld Wide Records にてベーシスト、作曲家として活動。
00-03年 :インディアナポリスのMidwestern Music Groupにてベーシスト、作曲家として活動。
03-04年メイビス・ステイプルズ グループ参加。米国内でのフェステイバル出演、コンサート活動。
03年トム・ぺテイー&ハートブレイカーズのオープニングアクトとして米国内をツアー。
04年タジ・マハールとダブルメインアクトでオーストラリアツアー。
04年ジャパン・ブルース・カーニバルにて来日公演。
89-93年, 95-04年:シカゴをベースにアメリカで演奏活動。
04年帰国、日本で活動をはじめる。
04-現在 Sun Alley, Low Blow, Groove Meeting, 牧野バンド、Beyond2,
須川光 古澤良治郎、Suzi Kim 等のバンド/セッションに参加。
神吉信一
S51年9月24日生まれ > 17才からドラムを始め、ロックバンド活動を激しく行う。
ドラマー 浅川ジュン氏に弟子入りしたのをきっかけに、22才のころからプロ活動を開始。
幅広いジャンルのレコーディング、ライブ、コンサート、ミュージカル、ディナーショーなどに多数参加。
現在関西を中心に活躍中。
神吉信一のドラムと言えばグルーヴ、安定感、テクニック、そしてセンス。どれをとっても一流。
ボーカル顔負けの歌唱力を持つ彼だからこそ唄うドラムが叩けるのだろう。